FF11つわものどもが夢の跡

不死鳥鯖にいる1ユーザーの記録

お気に入りに追加
エインヘリヤル攻略+α
カテゴリ
未分類 (3)
雑談系 (52)
エインヘリヤル雑記 (30)
第Iウィング (17)
第IIウィング (17)
第IIIウィング (28)
オーディンの間 (29)
シーフ (7)
赤魔道士 (5)
学者 (15)
からくり士 (24)
吟遊詩人 (26)
フェロー (3)
ENM、BC (22)
NM (3)
カンパニエ、ops (22)
ナイズル (6)
ビシージ (8)
リンバス (18)
石の見る夢 (9)
モグ祭り (27)
イベント (24)
ミラテテ (3)
バージョンアップ関連 (25)
攻略記事 (33)
リアルのお話 (38)
他のゲーム (10)
シャントット帝国の陰謀 (11)
MMM (13)
召喚士 (2)
メイジャン (8)
ミッション (3)
アビセア (7)
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

エイン

Author:エイン
エインヘリヤル時々日常
このブログはリンクフリーです
このブログをリンクに追加する

サッチェル使ってもアカウントハックの被害が出てるそうなのでご注意を

罠サイト対策でコメントにttpやcom入ってると投稿出来なくなっています。ブログの紹介などはお手数ですが「ブログ名」でお願いします。

[取り扱ってる画像について]
当ブログで扱っている画像の権利は全てスクウェアエニックスその他の権利者に帰属します。

当ブログにこれらの権利を侵害する意図はありません、権利者からの申し立てがあった場合即刻取り下げます。

[当ブログのリンク集]
不都合があったらお知らせください、すぐに外します。

エインヘリヤル攻略リンク
Beastmen Rule - FFXI
ボスやザコのデータの他、敵の名前の由来や各ウィングのマップまで網羅している神サイト。

WhiteRampart
各ボスやザコの弱点属性の他、各ウィングの戦略がためになるサイト。

Air's museum
取得できる装備の性能や各モンスターのデータ、他のコンテンツの攻略情報も充実しているサイト。

Wiki
基本的な事を知りたければ、やっぱりWikiでしょ。

ペコろぐ。+1
ボスの使用技、挙動などが詳細にわかるブログ。同じ記事でここと違いがあったらペコろぐ。+1を信じてください。
エインヘリヤルブログリンク
その他リンク
最新コメント
FC2カウンター

スポンサー広告 + -- / --/-- [--:--]

- スポンサーサイト -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Com(-) ] [ Tb(-) ]  [ top ]

MMM + 2009 / 10/25 [04:00]

- 0から始めるMMMレベル上げ【主催編】 -
MMM開始までの手順がわからない場合は【準備編】

【サーチコメント作成】
サチコメにその日行うMMMの内容を記載、管理人(前衛)の場合はこんな感じ。

サチコメ


【シャウトで集める】
サチコメを書いたら参加者を募ります。

シャウト

ある程度PTメンバーが増えてきたらシャウト内容を変更。
シモ黒が入ってきた場合↓

シャウト2

集まらない場合は青暗黒ナのサポ白なども視野に入れる。


【6人揃ったら】
次の順序で開始直前まで進めましょう。

1:MMMレベル上げの締め切りシャウトをする
2:サチコメに締め切りの旨を記載
3:タビュラ提供者の数を確認
4:その日行うタビュラのコピー名の通達
5:タビュラ提供の順番を決める(ランダム等
6:順番が決まったら提供者にリーダーを移譲
7:MMM開始

主催の仕事は人集めがメインなんで、集まってしまえば後はポンポン進みます。

しかし、MMMの回数や集めるジョブ、基準レベルなどの土台は主催が決めなければいけないので、次はこれらの項目について触れます。


【回数について】
MMMを行う回数多いほど稼げるのは当然ですが、少ない回数にもメリットがあります。

[6連戦]
メリット:稼げる、レベルによっては3万を超える
デメリット:時間がかかる、タビュラ×の人を誘えない

[3連戦]
メリット:タビュラ×の人も誘える、短時間で終わる
デメリット:稼ぎが少ない(といっても1万は超える)

[各回数による疲労度、管理人の場合]
1戦:余裕余裕♪
2戦:皇帝切れた、もう1万いったかぁ
3戦:ふぅ、ちょっと疲れましたね。
4戦:疲れた・・
5戦:え?まだやるの・・?
6戦:・・・・・・

回数によっては人が集まらないなども考えられるので、各鯖の事情や自分のプレイ時間などを考えて回数を設定しましょう。


【集めるべきジョブ】
集めるジョブについては主観が入ってしまうので参考程度におさえてください。

[ヒーラー兼釣り役]
白/召、学/召、赤/召、召/白、青/召

ペット釣り目当て、高レベルなら寝かせ手段が増えるため居なくても問題ないが、低レベルだと寝かしの手段が少ないためリンクさせない釣り役として一人確保したい。


[ヒーラー]
白学赤召踊

低レベルだと被弾が多いので専属のヒーラーが一人は欲しい、上記の釣り役と合わせて2人体制で回復を行えばMP枯渇も防げる。


[突き前衛]
竜狩、両手槍の戦侍

突き前衛を3人揃えると、適当な前衛3人の1,5倍以上削れます。MMM1回あたりの時間も短くなるので優先的に誘っています。

なお、シーフも突き前衛ですが通常攻撃が微妙、立ち位置調整が面倒、などの理由から管理人はそれほど重要視していません。


[効率UPジョブ]
戦/忍、忍/戦、吟コ

挑発とセミが両立できるとやはり便利です、後衛にタゲがいった時、セミが切れた前衛からタゲを取る時などで有用。

吟遊詩人は前衛の命中や攻撃力UP、後衛のMP回復などで低レベルであっても優秀、コルセアも経験値UPが望めるのでPTに入れたいジョブ。


[参考:管理人の基本構成]
前衛×3(サポ忍ならなんでも可)
ヒーラー×2(うち1名釣り役)
後衛(黒吟コその他のMP持ち全部)

きついジョブ縛りは必要ないコンテンツなので、ヒーラーを2枚確保できれば後は適当な事が多い。多数のtellが同時に来た場合に限り上記の優先度に従ってPTを組む、ぐらいですね。


【基準レベル(シンクするレベル)】
募集の際、シンクするレベルをPTメンバー(自分やフレ)にするか、一定のレベルに設定するかは重要事項です。


[自分を基準にする場合]
メリット:レベル上げと平行してスキルも上げられる
デメリット:高レベルになるとメンバーが集まりにくい


[一定のレベルを基準にする場合]
メリット:下限レベルが低ければメンバー集めが楽
デメリット:6人揃うまでシンクレベルが不明、スキルが上がらない


なお、レベルが高い方が高位魔法の解放、リンク処理の手段増加、強力なWS追加、命中装備の充実などで稼げるイメージがありますが

実は低レベルの方が稼げます
※敵の数、チェーン数が同じ場合

1回あたりの経験値総量が多い順に基準レベルを列挙(☆はお勧め度)

Lv45以下 ☆☆☆☆☆
Lv46~50☆☆☆☆
Lv51~55☆☆
Lv56~60☆
Lv61~75☆☆☆

51以上になると顕著に取得経験値が減ります。

しかし、レベルが高くなると1回あたりの時間が短くなるため時給に換算するとそれほど変わらない場合も多く、必ずしも低レベルで行う必要があるわけではありません。


【まとめ】
主催慣れすると、ちょっとした時間を利用して経験値を稼ぐ事が可能になります。

自分がプレイしてる最中にMMMのシャウトがない場合、シャウトがあってもフルメンバーや該当ジョブがなくて参加できない人などは一回主催してみるといいかもしれません。


[関連記事]
準備編
戦闘編
主催時に便利なマクロ集


他の視点からのMMM記事を探すならブログランキングの利用がお勧め。
←MMM記事を探しに行く?
[ comment (0) ] [ trackback (0) ]  [ top ]
- コメントエントリー -

- 投稿エリア -



Pass:  管理者にだけ許可:   

 記事 [ 0から始めるMMMレベル上げ【主催編】 ]  トラックバック

- エントリー -


この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。